債務整理の特定調停NET

自己破産だけが債務整理じゃない!特定調停で借金を減額し、毎月の返済の負担を楽にしよう!

特定調停は弁護士に頼る債務整理と違い、ほとんど費用をかけることなく、また自分でも簡単にできる手続きで、借金返済の負担を軽くすることができます。

過払い請求の基礎知識

始めに

キャッシング会社にお金を支払いすぎている人が大勢います。

20%を超える金利を取っていたキャッシング会社(プロミス、アコム、武富士、アイフル等)を目安として4~年以上にわたって利用していた人、もしくは利用年数に関係なく既に完済している人であれば、まずお金が手元に戻ってくることになるはずです。

借金でクビが回らない人にとって見れば、夢の様な話かもしれません。
しかし、それを実現するのが過払い請求という手続きなのです。

まず、このページから順番に目を通してみてください。
簡単な手続きを取ることで、何十万、百何十万という大金を取り戻せる事になるはずです。

過払い請求をすれば債務整理をしなくても済みます。
まずはここから始めていきましょう。

過払い請求とは?

キャッシング会社からお金を借りると、元金だけでなく利息も支払う事になります。それはお金を借りているから、当然と言えば当然です。

しかし、法律で決められている金利以上の利息を取られているのであれば、話は別です。

この支払いすぎたお金を過払い金と呼びます。
この利息を取り戻すのが過払い請求なのです。

この手続きは自分でも簡単にできます。
もちろん法律家(弁護士・司法書士)に依頼することもできます。

それぞれのメリット・デメリットを説明していますので、自分に合った形で支払いすぎたお金を取り戻すようにしてください。