自己破産の手続き方法や条件、メリット・デメリット、その後の生活(クレジットカード)などを解説。

自分で過払い金を取り戻そう!

自分で手続きするメリットについて

自分で手続きをするメリットは費用がかからないと言う点です。
法律家に依頼すると高額な報酬を請求されます。しかし、自分で手続きを取れば1~2万円もあればできるのです。確かに法律が絡むと難しそうだと言う不安も出てくるでしょうが費用をかけたくないというのであれば自分自身でやってみては如何でしょうか。
引き直し計算について詳しく書かれているサイト

自分で手続きするには、多少、面倒なこともある。

知らないことを一つ一つやっていかなければいけないと言うことがデメリットかもしれません。書類の作成や引き直し計算、訴状の作成もそうですし、裁判所に訴状の提出、実際の口頭弁論など。

ただネットでは、過払い問題の体験談やまとめサイトなども数多くあります。こうしたサイトをしっかり読めば、法律を知らない人でもできるのですからチャレンジする人も少なくありません。

次に平日に時間を確保しなければならないこともあります。

過払い金を取り戻すためには裁判をする必要があります。

裁判をするために裁判所に行くことになるのですが、裁判所は平日しか開いていません。そして手続き終了までに2回程、行くことになります。

土日しか休みが取れないという人だと、自分で手続きを取りたくても取れないということになります。こうした人は、弁護士・司法書士に依頼することを検討するか、有給など上手く使ってください。