自己破産の手続き方法や条件、メリット・デメリット、その後の生活(クレジットカード)などを解説。

引き直し計算をしよう

引き直し計算を行う

取引履歴を受け取ったら、それを基に引き直し計算を行います。
引き直し計算について

パソコンがあれば、専用のソフトをダウンロードして、取引履歴の内容を入力していくだけで1~2時間も終わる作業です。

ただ入力ミスがないかの確認やパソコンでの入力になれていない人だともう少し時間がかかるかもしれません。

この引き直し計算が面倒だという人は、引き直し計算の代行業者を利用するのも一つの手ですね。

資料を郵送で送る必要がありますから、やり取りで日数はかかるかもしれませんが、自分では何もすることはありません。