自己破産の手続き方法や条件、メリット・デメリット、その後の生活(クレジットカード)などを解説。

おまとめローンを活用して借金を一本化すると楽になる

特定調停や自己破産等の債務整理の手続きを取る前に、「今ある借金・ローンをまとめてみる」という方法は、考えたことはありますか

この方法を取るだけで現在の状況が一変する事もあります。

「借金・ローンをまとめる」と言うこと

このページを読んでいる人は、恐らくいくつものキャッシング会社からの借入があって、返しても返しても次々に迫る返済日をどうやってやり過ごそうかと考えているのではないでしょうか?

毎日、お金のやりくりのことばかり考えるのは本当に大変なことです。

複数の借金を一つにまとめることで、返済日が月に1回になるだけでなく、低金利でお金を借りることもできるので支払利息も減らすことができます。

これからのお話は、まだ債務整理をすることに抵抗がある方や、 借り換えを行う事で十分返済の余地が生まれる人に対しての提案となります。

こうした方法でも借金の負担を減らすことができるんだ、ということを知ってもらえたらと思います。

複数の借金を一本化したときのメリットについて

借金やローンをまとめる事ができるのであれば、やってみませんか?
毎日、毎日、お金のことを考え続けるのは大変な事です。
そこで、限度額が高く、利息が安いところで借り換えをするとどうでしょう?

月に何回もあった返済日が1回となり、1箇所になる事で月々の返済金額も軽減されます。

例えば、

  • 5日には、A社に3万円の返済をして、
  • 10日は、B社への返済が3.5万円あって、
  • 15日にC社への返済が2万あって、
  • 最後に18日には、D社に2万円返さなきゃ・・・

そんな状況が、一つにまとめる事で、

  • 10日に、E社にだけ、7万円の返済。
  • 借り換え前に比べらたら月の負担が3万円ほど軽くなったし、良かった!

という状況が借り換えによって、作れるかもしれないのです。

こうした方法は、実際に債務整理に入る前に実践される方も多いです。
断わられたら仕方ないけど、申込みくらいはやってみようかな。」という気持ちが、今の借金やローン地獄から抜け出す大きな第一歩になるかもしれませんね。

一本化(借り換え)で利用するなら

では、おまとめローンは、どこを選べばよいのでしょうか
おまとめローンを提供している会社はいくつかあります。

一番のおすすめは銀行のカードローンです。

その中でも大手銀行は審査も厳しいと言われていますので、ネット専業の銀行を選ぶのがポイントです。もちろん審査落ちしないとは言えませんが、借り換えできたときは低金利で利用できるので大幅に借金を減額することができます。

次に信販系のおまとめローン。

最後に消費者金融系です。

消費者金融系は銀行からお金を借りて、一般の人に貸し付けているので、やはり銀行などと比べると高い金利になってしまいます。